今夏提供されるiPhone OS 3.0の新機能

090317iphone-definitive-guide_02 by you.
本日午前2時からイベントがありその中でいろいろな新機能が発表されました。楽しみで起きていた方も多かったのではないでしょうか。


1000のAPIが追加(アプリ開発の可能性がグンと広がる)

アプリの月額課金、アプリ内で買い物できる。

株価アプリ、カレンダーの機能強化

Bluetoothで音楽が聴ける(A2DP対応)

iTunesとメモが同期可能(地味にうれしい)

Wi-Fi自動ログイン

iPodを再生中に振るとシャッフルモードに(iPod nanoは振ると次の曲だっけ?)

アプリからiPodライブラリへアクセス可能(DJアプリやiChalkyが活躍できる。)

Safariのログイン認証情報を記憶

デフォルトの音声メモアプリ(App Storeの音声メモアプリはもう不要?)

メールやSMS、メモでランドスケープモード対応(ランドスケープ対応が売りのアプリが。。)

Spotlight対応(iPhone内すべて?を検索可能に)

P2P対応(iPhone、iPod touch間で通信可能になるみたい)

3Gデザリング(iPhoneをネットモデムとして使用できるがキャリアと協議中で日本は未対応かな?)

すべてのアプリケーションでコピペ可能に(ついにきた。美しい使い方なんだろうか。)

複数枚の写真をコピペできメールで送信可能(これも複数枚送信が売りのアプリが。。リサイズは?)

プッシュノティフィケーション対応(やっときた。更新があった場合などにSMSかなんかでお知らせ)

MMS対応(即時着信音、プッシュと違いバッテリーにやさしい。一般携帯電話のメールと同じやつ)


こんな感じでイベントの動画はポッドキャストで本日中に配信されるでしょうね。コピペやプッシュなんかの発表の時はォォォオなんて声が聞こえてきそうです。
iPhone OS 3.0は今年の夏に提供開始でiPhoneユーザーは無料、iPod touchユーザーは1200円です。ちなみに日本では発売されていない第一世代iPhoneはA2DPとMMSには未対応です。

個人的には今夏にはどんなアプリが出来上がってるのかが楽しみです。同じスマートフォンではWindows Mobileやブラックベリー、G1も各自にApp Storeのようなソフト販売できるマーケットを開始または予定しているし競争が激化してくるんでしょうか。脱獄用のCydia Storeもありますね。まっ夏が楽しみ。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

2 件のコメント :

Key さんのコメント...
bBeegle さんのコメント...